So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

TCP Window Scaling Part 1

TCP Window Scaling

This function is used to make the tcp transition more faster.
Ordinary, Window Flow Control has the size of window, from 0 to 65535 (byte).
That is caused by window size field of tcp header format.
Window scaling fileld of tcp header format make the window size increase by shifting the value of window size.
Window size is calculated as below.

Windows size : 65535 (0-65535)
Scale : 3 (0-14)

Window Size = "Window size" × 2^"Scale"
= 65535×2^3
= 524280





タグ:TCP window scale
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は180日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。